So-net無料ブログ作成
検索選択

うちのプジョー205 [車]

私の車は、プジョー205というフランス車です。

だいぶ古いですが、まだまだ元気です。

Peugeot 205GTI

この車、もともとは先輩から譲りうけたのですが、

いまではもう私の愛車として定着しました。

考えてみると、乗り始めてもう9年になります。

そして、9年たった今でも、この車はすばらしい!と思っています。

サイドビュー

欧州車といえばよく「壊れる」ものですが、

この205も例外ではありません。

故障や修理も何度もあり、よく入院しました。

でも、そんなことを差し引いても、私はイイ車だと思っています。

赤がきれいです

まずは、デザインがかわいいです。

カクカクとした古い形ですが、

現代の車にはない味があります。

いちばんかわいいのはこのお尻♪

お尻

 

うちの205の製造年は1993年ですが、

この車が最初にデビューしたのは1983年。 

昭和の頃の古きよきテイストにあふれています。

って、フランス製ですが・・・。 

 

そして、走らせると「軽快」の一言!

他のどの国産車とも違っていて、

いつまでもどこまでも走っていたい気分になります。

うちのは、205GTIというけっこう上のグレードの

スポーツバージョンなので、とてもキビキビと走れます。

ボディは、軽自動車と同じぐらい軽量で、

エンジンは1900ccですから、ホントよく走ります。

この軽やかさは、すごく爽快! 

 

いま現在も、いろいろと不調だったり、

問題点もあったりしますが、とりあえず走っています。

快適とは言えない面もありますが、

それでもまぁいいかぁ~と、許してしまえるような

そんなカワイイやつです。

 

最近は部品も手に入りにくくなってきて、

いつまで走れるかわかりませんが、

可能な限り乗り続けたいものです。

霧の中

 

ところで、プジョーは昔から、ふんわりとした乗り心地が特徴で、

よく「猫足」と呼ばれています。

だからという訳ではないのですが、

うちの205はとても猫に好かれるようです。

気がつくとそこにネコがいた

にゃくれんぼ(かくれんぼ)

眠いニャ

ニャンバープレート

居心地がいいニャ

あ、でも、車の上とか下とかにネコがいるのは普通かぁ・・・


タグ:プジョー205
nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 7

nice!の受付は締め切りました

コメント 4

りかの配偶者

先輩に貰ったゴルフ、しょっちゅう故障してたなぁ。
ゴールデンウィークとかの前になると必ず動かなくなって(笑)
by りかの配偶者 (2010-02-14 05:27) 

ichimannet

りかの配偶者さんも、ゴルフ乗ってたんデスか!
肝心なときに壊れるものですよね~。
私はだいぶ前のゴルフにしか乗ったことありませんが、
大陸的なおおらかさのある車だと思いましたよ。
もうなんでも許してしまいそうになりました。
by ichimannet (2010-02-14 10:51) 

りかの配偶者

え? 乗ってたんですか?
たしか初代のマイナーチェンジ版だったと思います。
超重(ちょうおも)ステでしたね~ 会社の女の子に 「ハンドル壊れてる!」 とか、さんざんの言われようでした。
誰かに運転させるとウィンカー動かすつもりでワイパー動かしちゃうし(笑)
天井を開けるのにグルグルとハンドルを回したりして楽しかったです。
by りかの配偶者 (2010-02-14 19:47) 

ichimannet

いやぁ、すんません、
知人のゴルフに乗せてもらったことがあるだけです。
パワーウインドウのスイッチが妙なところに
あったような気がします。
重ステは、運転してる、っていう感覚がイイですね。
私も会社の車(国産)と205を交互に乗ると、
ワイパーとウインカーはしょっちゅう間違えます・・・。
by ichimannet (2010-02-14 21:54) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。