So-net無料ブログ作成
検索選択

バイクとカーブと影の関係 [バイク]

今日は暖かく、春のような陽気でしたので、

鼻歌気分でバイクで走り出しました。

といっても出発は午後3時。

山道を1時間ぐらい走って着いたのがココでした。

ストックファーム

ここは吉備中央町のストックファームというところです。

遠くに吉備高原の山々が連なっています。

岡山市内から1時間程度で、

こんな開放的なところに来れるなんてちょっとうれしいです♪

天気よいです

天気は最高で、のんびりした雰囲気を満喫しましたが、

日が傾いてきたので、ぼちぼち家路につくことにしました。

私のバイク

 

帰りに「奥吉備街道」っていう、私のお気に入りの道を走りました。

さらに日は傾いて、影が長く伸びていました。

そこでふと気づいたのですが、右へ左へとカーブを過ぎるたびに、

バイクに乗った私の影が左や右に行ったり来たりして、

走りながらそれを見るのが、なぜかとてもおもしろいのです。

太陽に対する角度が変わるので、当たり前のことなのですが、

影がのびる

このように自分の影が左にあるときに、左へカーブしていくと、

影はだんだんと前に行き、さらに右のほうへに行く。

そうですね、曲がる方向とは逆の方向へ影は逃げていくのです。 

なんか、追いかけっこをしているような感覚でもあります。

これは、車に乗ってる時は特に意識しなかったことです。 

 

バイクという乗り物は、カーブを曲がる時に車体を傾けることで、

車体と人間にかかるGを自然に逃がしているので、

反対方向への力でバランスをとっているんですよね。

(力学のことはよくわからんので、テキトーに書いてます。

合ってないと思います。スイマセン…^^;)

走りながら、反対へと逃げ行く自分の影を追いつつ、

そんな関係性に似てるなー、とか思ったりしてました。

つくづく、バイクって不思議な乗り物だなぁ~と!

 

私はバイクというものは、カーブを曲がることこそが

一番おもしろいのだ!と思っているのですが、

またひとつ、カーブの楽しみを見つけてしまいました!

それに、飛ばさなくてもゆっくり走って十分に味わえます。

なんか特した気分です♪

 

また、こういった日差しは、影が長くのびる秋から冬にかけての

夕暮れ時しか味わえないものだと思います。

冬場にバイクに乗るのはつらいけど、カーブは楽しいのです!

 


nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 11

コメント 2

ikepen

これってスズキのSV400Sですか?
ハーフカウルがカッコいいですね。
by ikepen (2010-02-27 22:20) 

ichimannet

ikepenさん、こんばんは!
そうです、正解です。
スズキのマイナー車なのに、よくお分かりで!
ハーフカウルに乗ってみたかったのですよ。
このブログでも、自分のバイクの紹介記事を
書こうと準備中でしたので、また近いうちに。
by ichimannet (2010-02-27 22:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。