So-net無料ブログ作成
検索選択

岩合さんの写真展とトークショー [写真]

今日は、岡山県高梁市にある成羽美術館で行われた、

動物写真家の岩合光昭さんの写真展&トークショーに行ってきました。

写真展

この写真展&トークショーが行われるのを知ったのは、実は昨日でして、

会社でネコ好きの方より教えて頂きました!

岩合さんというと、動物写真はもちろんのこと、

ネコ写真がすばらしく、私は大変尊敬しております。

これはぜひお話を伺いたいなと思いまして、

ダメもとでトークショーの予約の電話をしてみたところ、

ギリギリでまだ席に空きがあるとのこと。

定員300人のうちの291番でありました・・・。

今日は他にやりたいこともありましたが全て変更して、

岩合さんに会いにバイクを高梁へと走らせました。

 

すいません、残念ながら写真展やトークショーの写真はありません。

どこも撮影禁止だったもので・・・。

 

写真展ですが、世界各地で撮られた野生動物の写真を中心に、

迫力のあるプリントがたくさん展示されていました。

海外の動物写真は、大きなスケール感があり、

大陸的な自然の世界が写されており、とてもすばらしいです。

しかし個人的には、日本で撮られた写真がイイな~と感じました。

日本で写された写真には、日本の箱庭的自然の中に

我々に身近な日本の動物たちが写っています。

ネコや犬はもちろん、野生の鹿や猿も撮られていました。

 

動物のイキイキとした表情を捉えているのはもちろん、

その背景に写っているものは、慣れ親しんだ日本の風景であります。

岩合さんは、日本のいちばん素敵な季節と適切な光の状態を見極め、

絶妙なタイミングでシャッターを切られているな、と思いました。

ですので、これらの写真はとても日本的で魅力的であります。

日本の風景と動物ってすばらしいなぁと、改めて思ってしまいました。

素直にイキイキと写された日本の表情は、

私にとってすごくいい刺激でありました。

これですよ、これ!

私もこんなふうに日本らしいネコ写真を撮りたいですね!

 

トークショーのほうは、岩合さんの撮られた写真を映写しながら、

エピソードなどをいろいろと語ってくださいました。

冗談と経験談を交えて動物のいろいろなお話を聞くのは

大変興味深くて楽しかったです。

 

岩合さんという方を見て私が思ったのは、

何があってもいつもニコニコしている方だな~、という印象であります。

写真を撮りながら世界を渡り歩くには、

どんな目にあっても 打たれ強くて図太い神経を持ち合わせていないと

いけません。

あの笑顔で、どんな危機でも笑い飛ばしてやり過ごせるような、

奥深さを持った方だなとお見受けしました。

 

トークショーは今日限りでしたが、

写真展は7月4日まで行われていますので、

お近くの方はご覧になってみてはいかがでしょう。

http://www.nariwa.ne.jp/museum/

 

 

最後に、美術館の建物もすごかったので写真を貼っておきます。

成羽美術館の入口

この建物は建築家の安藤忠雄氏による設計でありまして、

建物自体も1つの美術作品となっているのだそうです。

 

打ちっぱなしの壁の前にバイクを停めたので、なんとなく写真を撮ったら、

なんかいい感じになりました。

成羽美術館とバイク


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 10

コメント 2

intiki商会の主人

毎度っ!

行ったのねぇ~、やっぱり。ええなぁ!
トークショー行きたかったんだけどお仕事だったのさ、残念。

イチマン先生も負けてないくらい良い写真撮ってるから
またイロイロ見せてくださいね~。
by intiki商会の主人 (2010-04-25 19:07) 

ichimannet

intiki商会の主人様
ようこそ、いらっしゃいませ!
お仕事お疲れ様でした~。
なにをおっしゃいますやら、intiki商会大先生のお写真も、
ますます洗練されてますね~!
またいろいろ教えてください!
by ichimannet (2010-04-25 20:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。