So-net無料ブログ作成

進水式に行く [その他]

先日、玉野市にある三井造船へ、仕事をサボって有給取って、進水式を見に行ってきました。

進水式というのは、新しく作られた船を初めて水に浮かべる行事であります。
実際に船が水に入ってゆくシーンが見られるのです。




この船が今日これから進水する船です。
なかなか大きいですね~。
ばら積み貨物船っていう種類の船です。
船名を隠しておくための紅白の幕が付けられています。
それにしれも、クレーンが素敵だ!
進水式01.jpg




いざ造船所内へと入ります。
あ、三井造船での進水式は、自由に誰でも見学することができるんです。
進水式02.jpg



うおおお! 妙な車両がいますよ。
船体の大きなパーツとか載せて運ぶんでしょうかね。
進水式03.jpg



でた! 巨大なクレーンです。この足元をくぐります。
すっげーデカい! これだけでも来た甲斐がありました。
進水式04.jpg



クレーンはレールに乗っていて、動けるようになっています。
したがって足元には車輪があります。
意外と車輪は小さいですね。
鉄道車両の車輪と違って、レールに噛み合うような形状になっています。
進水式05.jpg



反対側から見たクレーン。
やっぱりでっかい! カッコイイイ!
進水式06.jpg



これが例の貨物船です。
進水式07.jpg



すぐ近くまで近寄ることができます。
進水式09.jpg



滑らかできれいな船体ですね~。
匠の技ですな。
日本の造船技術、万歳!
進水式10.jpg



天気がよくて、晴れの日の門出、というかんじです!
進水式11.jpg



船体に表記してある目盛り?
水にどれだけ沈んでいるかわかるのかな?
曲面に書いてあるので、なんかおもしろい。
進水式12.jpg



そろそろ進水式が始まります。
作業の方々が待機中。
進水式13.jpg



ここで式典がとり行われているのですが、割愛。
船名が公表されました!
結局なんという意味なのかは不明です・・・
進水式14.jpg



船底で作業開始。
船を固定している杭を外すのだそうです。
が、この場所、一歩間違えれば船に押しつぶされるとかしないかと、無駄に心配したり・・・
進水式15.jpg



外した杭を引っ張ってます。
「エッサエッサ」みたいな。
進水式16.jpg



たいして音もなく、船体がゆ~っくりと動き出しました。
写真では全くわからんですが・・・。
進水式17.jpg



くす玉が割れ、テープが舞って、華々しい!
ここで音楽が流されて、なんかオレ感無量・・・
進水式18.jpg



いってらっしゃーい   さーらーば~
進水式19.jpg



どんどん遠ざかる船。
なんでかオレは涙をこらえている・・・
進水式20.jpg



作業員の方々も直立不動のまま涙を流しているに違いない!
進水式21.jpg




見事に海に浮きました!
あんな鉄の塊なのに、ほとんど水に沈み込んでいないですね。
あらためて、船ってスゴイんだなぁって思う。
タグボートがやってきて押してます。
進水式22.jpg




それでは、帰りまーす。
進水式23.jpg



クレーンと造船マン。
オトコの仕事場だぁ!
進水式24.jpg



このギザギザ屋根の工場、カッコイイイイ!
しかもとんでもなくデカイ!!
進水式25.jpg




何かよくわからないですが、船体の一部であろうパーツ。
デカすぎて、船の完成イメージは頭に描けません。
進水式26.jpg



工場の内側。
さっきのギザギザ屋根によって、光が取り込まれているのがよくわかりますね~。
進水式27.jpg




工場の外に出て、ちょっと離れたところから、さっきの船を見る。
方向が180度変わりました。
進水式28.jpg




その後、山の上から船を眺めてみると、係留されていました。
ここで最終仕上げの作業などを行なってから、4月ごろ引き渡しとなるようです。
進水式29.jpg



船の誕生の瞬間を目の当たりにして、ただただ感無量です。
何故かあの船が我が息子のように思えてきました。

あの船はこれからどんな海を航海するのだろうか・・・
どれだけの間働き続けるのだろうか・・・

航海の安全を祈るばかりです。


nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 9

コメント 4

せつら

迫力があって男の子心くすぐりますね(^-^)b♪
実物の大きさは生でみたらビックリします。
by せつら (2012-02-12 10:04) 

maki

大きい!!
進水式は生で見てみたいなー
by maki (2012-02-12 15:55) 

ichimannet

せつらさん
この迫力には、ほんとにシビれますよ!
大きさのものが水に浮かぶなんて、びっくりです。
まさに男の子のロマン!
by ichimannet (2012-02-13 20:42) 

ichimannet

makiさん
近くで見るとすっごく大きかったです!
この迫力は、ぜひとも生で味わってください!
by ichimannet (2012-02-13 20:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。