So-net無料ブログ作成

林原(カバヤ)の工場 その後 [廃墟]

大変長いこと間が開いてしまったのですが、久しぶりに林原(カバヤ)の工場を見てきましたので、写真を貼っておきます。

hy0101.jpg
わかっていましたが、すっかり工場がなくなってしまった!
あーあ・・・。





長いこと見に行かなかったのは、忙しいからだけじゃなくて、あんまし見たくなかったからというのが本音。
やっぱり辛いもんですよ、愛しいものがこの世から消えるということは。

でも、この岡山の風景の行く末を、しっかりと見ておかなきゃいけないんです、工場を愛していた者としては・・・。

工場の瓦礫と思われるコンクリートが山積みになっています。
hy0102.jpg
それにしても、すごい量ですね。
多くの資材を作って、しっかりと作られていた訳ですね。
手間とコストをかけるということは、それだけ当時の人々から期待されていたということです。

しかし、時代は移り変わってしまった・・・。






コンクリート片の一個一個が、工場の歴史と人々の思いを知っています。
そんな破片たちも片付けられると、もうあの工場を思い出せる手がかりが無くなってしまう・・・。

寂しくなりますね。





空は広くなったけど、なんとなくぽっかりと穴が開いたような気がします・・・。
見た目にも私の心の中にも。
hy0103.jpg






駐車場のアスファルトも剥がされてしまいました。
舗装がないだけでも、その土地というものはとても雰囲気が変わるものですね。
ここが工場だったことが、もうウソのようです。
hy0104.jpg






私などはどうしても、過去に拘ってしまい、新しいものに否定的になりがちですが、そう後ろ向きになるばかりではいけないのだと、自分でもよく分かっています。
新しいものは人の流れを作り、活気を生み出します。
そしてまた歴史が作られてゆくんです。
この広大な土地に、これからどんな風景が生まれるのでしょうか?

地球上の生物の中で、歴史を作ることができるのは人間だけ。
私も人間らしくありたいものです。







では、最後にもう一回叫んでおきます。






さらば、林原(カバヤ)の工場!
hy1004.jpg
今年8月、解体前。 夕日に照らされる工場。



nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 2

しょもも。

あぁ。
すっかり変わり果てた姿。。

最近行ってないので
写真UPしてくれるの
まってました★

この土曜日
駅の辺に行くので
この目で
しかと見てきたいと思います♪

寒うなってきましたので
お体壊されませぬよう。。(*´∀`*)
by しょもも。 (2012-11-26 20:34) 

ichimannet

しょもも。さん
長いことおまたせしてしまいましてすいません。
とうとう、こんなふうになってしまいましたよ・・・。

週末に駅方面に行かれるんですね。
周囲は高いフェンスに囲まれており、うまく見られるところは少ないです。
付近のビルか歩道橋に上がるか、フェンスの隙間などから覗いてみてください。

やがてはここにイオンモールが建つので、この何も立っていない広い土地も、今しか見られないものだと思いますので、しかと見てきてください。

しょもも。さんも、どうぞ暖かくしてご自愛くださーい。
by ichimannet (2012-11-30 00:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。